名鉄をこよなく愛する中学1年生が作るブログ

本日も ご覧頂きまして ありがとうございます
このブログは 鉄道ファンでもありながら
毎日のように写真撮影をして日常生活の出来事など
を掲載しております
あなたが 鉄道に興味があっても なくても
楽しめると思います
是非 のんびりと 暇な時間を 当ブログで
お過ごしください

bay 掃除大臣

伊勢神宮周辺散策&鉄道日帰り旅行 後編

前編のまとめ





近鉄特急に乗って



伊勢市まで来たところですね





まだご覧になられていない方はこちら↑ まずは・・・

まずは外宮から参ります


でも外宮の写真はこれしかなかった・・(;一_一)


時は昼になったので お腹がすいた


美味しいお店を教えてくれた



伊勢うどんを食べる事になりました
中むらと言うお店       
伊勢うどん ←お店のサイト


おいしいね‼(≧▽≦)




最高



じゃ内宮へレッツGO



バスに乗ってね  平日でも臨時が出ていました
スキップ


 な、なんとこんなところに国道23号線の終点が神宮前にあるではないか
国道23号 - Wikipedia



緑がいいね👍
空に雲は少しあるがいい天気
ちょうど撮影時は太陽が雲に隠れている


結構モザイクをしました


鳥居があったら一礼するのが常識だね。


                                 ↑↑↑
                               この人一礼してるね



宇治橋と呼ばれる五十鈴川を渡ります


手順は 右手 左手 お口 手持ちの順です




太い木ですねーー



五十鈴川にお金が 入っています
お金は入れてはいけません
 
僕は川の水を触りました
冷たかった~(*^▽^*)



参拝後 休憩所でお手洗いとお茶を頂きました
このお茶は機会が入れていますが

僕が入れたとき 茶葉の交換をしたので
濃いお茶になりました



その後おはらい町を散策しました



そして伊勢に来たらここ


赤福だよね~~  それも本店です



熱いです


いただきます~~


赤福本店から見える風景


おかげ横丁


 豚捨というお店へ


並んでいます10分待たないくらいですね


コロッケ 1コ ¥100
うまいーーー

大好きなお肉もたっぷりと



注意をするのではなく 出迎える軽トラック


おはらい町 おかげ横丁の散策終了
帰りは 歩いて 最寄りの五十鈴川駅へ向かいます
Google マップ
歩いたルート↑




駅舎


五十鈴川駅 - Wikipedia
特急停車駅です




さらに名古屋からは五十鈴川行き急行があります



予定では近鉄特急に乗る予定でしたが
時間が3時頃ということで
あえてお金を使わない急行に乗ります
ですが まず普通に乗ります

  賢島始発 普通伊勢中川行き ワンマン  4480




  いままで  特急→普通ワンマン



これで隣の宇治山田に行きます
これは
隣のホームの伊勢志摩ライナーを待避していました



列車情報↑



宇治山田発 急行名古屋行き 1530  ↓名古屋で撮影



107,1キロの道のりで
1時間50分かかりました
僕は1時間50分先頭で立っていました



そして17時に名古屋に到着
ちょっと食べた量が少なかったので
名古屋で夕食

五十鈴川駅で抜かされた伊勢志摩ライナー



そして 夕食の     カレー専門店のwave  
メンチカツカレー +サラダ¥120=¥1020  平日は大盛りも無料で可能 休日は別料金

 

凄く美味しかった


そして 帰りは快速特急新鵜沼行きで
江南まで帰りました


ここまで良く見てくれてありがとう
ちなみに記事の作成時間は3時間30分は超えています


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。